2014年2月5日水曜日

木造建築の新しいかたち(その46)【生涯学習講座:ひとりでできる「我が家」の建物性能(第1回、第2回)】

 生涯学習講座の連続講座『ひとりでできる「我が家」の建物性能』を12月、1月と続けて開催致しました。

 12月の第1回では、木造住宅の建物性能として、①耐震性、②温熱省エネ性、についてチェックする手法について講義形式で実施しました。チェックする手法を学んだ上で、年末年始を通じて、参加者がそれぞれ御自宅の建物性能をチェックしてきて頂きました。

 また、御協力頂ける参加者に対しては、建物の振動性状を把握するための「常時微動測定」を実施しました。


第1回の講義の様子
1月の第2回では、参加者がそれぞれ御自宅の建物性能をチェックしてきた内容について、講師陣がコメントすることを実施しました。 また常時微動測定の結果についても説明しました。


第2回の構造模型作成の様子

 第1回、第2回とも、参加者から非常に活発な質疑がでて、有意義な講座となりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿