2012年7月10日火曜日

子どもになって

園舎設計のため、今回は皆で子どもの視覚を体験しました。

といっても、あまり子どもの頃のことは覚えていませんから、
道具を使って実験です。
今回使ったのはこちら。







これで、どんな風景が見えるか着装してみます。


準備万端ということで、
大体5歳児の身長に屈んで空間を移動してみます。


見えている範囲は、非常に狭いのを実感
「こんなに見えなくて良くあんなに動けるなぁ」
と言う声が、かなり漏れました。

室内環境では、階段と天井がかなり把握が難しい印象でした。


皆さんも体験してみませんか?

0 件のコメント:

コメントを投稿