2015年10月27日火曜日

住まう学講座in大阪で松井教授が講師で登場します!

大阪市環境局主催で、11月1日(日)「住まう学講座」が開催されます。
この講座の一コマを、当アカデミーの松井教授が講師を務めます。

住まう学講座
森のめぐみ、木の文化~日本の森再考!

 
都会の暮らしの中で「森のこと」「木のこと」「生命のこと」「住のこと」など、森と人とのいい関係について、具体的に楽しさをデザインしてみましょう。





◇日時 平成27年11月1日(日)10時開場 ※木育教室は同プラザ内
  ①10:30~12:00 
  ②13:00~14:30
  ③14:30~16:00

◇場所 おおさかATCグリーンエコプラザ セミナールーム
      大阪市住之江区南港北2丁目1-10 ATCビル ITM棟11階

◇定員 各100名(先着順)

◇参加費 無料

■住まう学講座 ① 10:30〜12:00
森林と人々の暮らしのかかわり
上甫木 昭春 氏(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)
■住まう学講座② 13:00〜14:30
あらためて考える、日本の木の住まい
上野 英二 氏(オークヴィレッジ木造建築研究所所長)
■住まう学講座③ 14:30〜16:00
木とともに暮らす~木のある暮らし~
松井 勅尚 氏(岐阜県立森林文化アカデミー教授)

※大阪の森林づくり紹介コーナー×パネル展示(森林文化アカデミーもブース展示します。)

※関西の皆さん、森林文化アカデミーの名前は聞いたことはあるけれど、詳しくは知らない方、
 森林文化アカデミーが進めている人材育成の一端を垣間見ることが出来ます。
 この講座に参加をしてみてはいかがでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿