2013年8月6日火曜日

5月に続き、「ワサビ栽培」に挑戦しました!




725日に「地域プロジェクト実習」を行い、5月に引き続き郡上市明宝でYさんが管理されている山葵田にお邪魔し、山葵田周辺の草刈りと作土の耕し作業を行いました。


本日は山葵田へ行く途中の川が前日までの雨で増水しており、流木を利用して川を渡りました。




5月に植えつけたワサビは前回より少し大きくなっており、鹿による食害もありませんでした(鹿にとってはこの時期餌が山に豊富にあるのでワサビには目もくれなかったのかも?)。




 2組に分かれ、そのうち1組が土を耕しました。ワサビ栽培用のくわで、前回と同じように硬くなった作土に隙間を作り、同時にたまった細かい泥を洗い流します。









 もう一組は山葵田周辺の草刈りをしました。日陰の場所でしたが、草が勢いよく成長しており雑草のしぶとさを実感しました。





 土を耕した後は、もともと栽培していた株からの実生又は分株したものを一定の間隔で植えつけました。
            

  
 最後に草刈りで使用した鎌の研ぎを行い、本日のすべての作業が終了です。山葵田のなかにはまだ整備されていない箇所が見られるので今後はそちらのほうの場所での作業をしていきたいです。今度は秋に再度山葵田を訪れる予定です。


                   以上報告   山村づくり講座1年 最賀 哲司
                   指導教員            原島 幹典 

0 件のコメント:

コメントを投稿