2013年11月15日金曜日

これが廃材!? 素敵なクリエイターたちによる魅力的なお菓子箱アート!


 メイプルフェス2013お菓子の箱につくるプチミュージアム~森のカラフル廃材をいかしてクリエイティブ・リユース~」は119日(土)に13名の方々に参加していただきました。

 


 まずはみかんの皮むきです。今回、みかんの皮はゴミではありません!皮もアートの一部として再利用!皆さん、どんな形にしようか考えながら一生懸命皮むきです。今年の干支ですね、力作のヘビさんができました!







 















 


 そして、アカデミーのまわりにある身近なゴミとなってしまっている廃材をよぉくみて選んで、パネルに張っていきます。腐朽した木を手で簡単にパキッと壊してみてみるとその断面はキラキラしているんです。どのように、置いてみよう、と試行錯誤。また、木屑も皆さん上手に使って、箱の中に雪を再現したり、接着剤で形を作り絵を描いたりされました! 


 
 
 


 




 


 
 皆さんそれぞれ、個性豊かなアートがお菓子箱の中に完成しました!


 参加者の皆さんは一時間半という短い時間で、廃材やゴミになってしまうものをとても素敵に魅力を引き出し、クリエイティブ・リユースされました!

 




  ご参加ありがとうございました。

 ぜひ、身近にあるゴミにしてしまいそうなもの、もう一度他の角度からの魅力を引き出してみてください!何か面白いことができそうではないですか?











報告  木造建築講座1年生 山田実那子
 

0 件のコメント:

コメントを投稿