2014年1月30日木曜日

女子学生が週刊誌の取材を受けました。 近いうちに見てね!

 エンジニア科女子学生が週刊文春に掲載されます。
 

 週刊誌から森林文化アカデミー卒業生、在校生の女性を取材したいと依頼がありました。
卒業生は国有林にお勤めのMさん、岐阜県の森林組にお勤めのtさん、長野県の林業事業体に
お勤めのYさん。

 在校生はエンジニア科1年と2年の意気揚々とした女生徒たちとなりましたが、取材のご依頼が
授業風景とのこと。


 実際には女生徒だけの授業はありませんが、今回は女生徒だけの丸太造材実習風景を中心に
撮影して頂きました。

 材積計算できるように、材長、末口直径、曲がりを測定し、どのような材がA,B,C.D材なのかも
含めての研修風景を撮影してもらいました。





 丸太を測定したあとに、長さ調整と木口面をきれいにするための切り直しするカットがカメラマン
さんのお気に入りの様子。


 またカメラマンさんは、相当チェンソーに詳しく、取材記者さんが理解できない専門用語も
チェンソーの銘柄もすいすい。
 少しでも林業や山のことを知っている記者さんやカメラマンさんと話ができると、こちらも嬉しく
なります。



 さて、肝心のいつ発売か? ・・・・それは2月下旬から4月上旬らいいです。
その時期になったら、本屋さんで気に留めて下さい。宜しくお願い致します。

以上報告、ジリこと川尻秀樹でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿