2014年1月31日金曜日

道具も肉も自分の手から 


森林文化アカデミー短期技術研修
森のようちえん指導者&プレーリーダー研修会
***********************************************************************
「自分で作ったナイフで、シカをさばいて食べる」
  〜 道具も 肉も 自分の手から 〜
刀鍛冶師とお母さんハンターから教わる「つくる」こと
***********************************************************************

子どもと接するためのノウハウ研修ではなく、

自分の手で道具を作って使うプロセスや感覚を体感してほしい!そしてその感覚を普段の子どもたちとの活動に活かしてほしい。そんな思いで企画した指導者研修会です。

1日目は、刀鍛冶師さんに指導してもらいながら真っ赤に焼いた鉄をトンカントンカン懸命にたたいて自分の手でナイフをつくります。

2日目は、自分でつくったナイフで、シカをさばいて肉をとります。余裕があれば、シカ皮をなめす体験も企画中。しかもブレイン・タンニング(脳みそを使ったなめし)です。

最後は自分でさばいた肉でパーティー!限定12名の募集です。




日 時:2014年3月1日(土)9時〜2日(日)17時 
    1泊2日
場 所:岐阜県立森林文化アカデミー
    (http://www.forest.ac.jp
講 師:浅野太郎(刀鍛冶師)
    青山まゆ(ハンター・森のおさんぽ会代表)
    → 青山さんの活動が掲載されている記事:

対 象:森のようちえんスタッフ、プレーリーダーなど
    子どもの自由な遊びや成長を見守る活動者。

定 員:12名(先着順。両日参加できる方に限る。)

参加費:6000円(宿泊用シーツ代別途1000円)
    *食費は含まれてません。
     (参加者で自炊して割り勘する予定。)

申込み:「ナイフづくりと鹿肉解体」とタイトルを書いて、
    ①氏名(ふりがな)②住所(郵便番号も)③性別 ④年齢(保険加入に必要です)
    ⑤連絡先(電話番号)⑥メールアドレス(もしあれば。PCメール受信可能なもの)
    を明記して、メール:navanava@pop02.odn.ne.jp までお申し込みください。

問合せ: 電話:090−9239−9187(萩原)
     メール:navanava@pop02.odn.ne.jp



0 件のコメント:

コメントを投稿