2015年11月14日土曜日

今日から2日間「つな森ランド」開催! 

~森からはじまる持続可能な暮らしのアイテム大展示&実演会~
(美濃市産業祭&森林文化アカデミー学校祭“翔楓祭”同時開催)

 森林文化アカデミーの生涯学習講座で学んだメンバーが集う、『つながる森サロン』通称つな森サロン!ヒートベンチ作りやウッドガスコンロ作り講座、手掘りのニマ作りに、草木染めに残材&和紙を活用したイス作り…。2012年から活動を開始し、これまで「森からはじまる持続可能な暮らし」をキーワードに魅力的で面白いものを作り、伝えてきたつな森サロン。そのサロンのこれまでの活動紹介も兼ねて、つな森ランドと称し、作成したアイテムの大展示&実演会を行います!持続可能な暮らしにぐっと近づくアイテムと、それを学び、伝えようとする面白いメンバーにも出会えます。あなたの暮らしが大きく変わるヒントがここにある!!

●日時:2015年11月14日(土)10:00~16:30
        15日(日) 9:30~15:30
 森林文化アカデミーの学園祭 翔楓祭内で開催
●場所:森林文化アカデミー 森の情報センターとその周辺
●対象:大人から子どもどなたでも
●参加費:無料
●申し込み:不要
●主催:つながる森サロン
●問い合わせ:つな森サロン事務局 幾島野枝(のえ)
電話:080-6688-3531/メール:1940.field.branch@gmail.com
*同時開催* 15日(日)13:00よりカホン作りのワークショップも行います!(先着)

<こんなものを展示&実演する予定です>
●化石燃料に頼らずに、すでにある木材を効率良く使って火をおこす!暖をとる!ウッドガスコンロ、ロケットストーブ、ヒートベンチの展示&実演。
*調理してみたい食材持ち寄り歓迎!ウッドガスコンロ活用術披露も大歓迎!

●野菜用コンポストを大改造!コンポストトイレの展示&お試し!

●栗の木の手掘りの器ニマの展示

●栗の木を削ったときの木くずで染めた作品展示。草木染の実演。

●和紙の原料、こうぞの皮をとった後のこうぞの幹を活用!こうぞの炭展示&実用。

●木も和紙の座面も全て美濃市産!ひのきの枝のロッキングチェア展示&お試し。


などなど、この他にも面白い展示が盛りだくさん~!来場者のみなさんと、持続可能な暮らしへの素敵なヒントを生み出すことをメンバー一同楽しみにしています!

つな森サロン世話人
萩原ナバ裕作

0 件のコメント:

コメントを投稿