2015年12月28日月曜日

楮ボランティア大募集

 先日、森林文化アカデミーでは「美濃和紙マニアックス講座」を開催しましたが、美濃市のこうぞ生産組合では原料のコウゾの栽培や収穫のお手伝いをしてくださる方を募集しています。今回はそのご案内です。


 伝統的な和紙の原料となる楮。生産者の高齢化や獣害などにより、国産楮の生産量は全国的に減少しています。美濃市でも、戦後途絶えていた楮生産を復興しようという行政の働きかけにより、こうぞ生産組合が立ち上がり、30年近く栽培が続けられてきましたが、他の地域同様、生産者が高齢になり、十分に畑を管理していくことが難しくなっています。そこで、楮の手入れや草刈り、収穫のお手伝いを一緒にしてくださる方を募集しています。和紙を使っている人、使ってみたい人、楮の木を見たことがない人、農作業をして汗をかきたい人、おもしろいことが好きな人、どんな方でも結構です。
 和紙についてより深く知っていただく機会になると同時に、いろいろな人が畑に出入りすることで、新たなものが生まれ、かたちになるきっかけになればと思います。そしてこの畑が、単に和紙の原料をつくるだけでなく、いろいろな物語や人とのつながりを生み、これからの地域のあり方、暮らしのあり方について考える場になることを願っています。

◇日にち  1月9日(土) 今回は刈り取りです。別の日にも作業があります。
◇時間   8時30分~16時ごろ
      詳しい日程はお問い合わせください。
◇場所   美濃市こうぞ加工所 (穴洞集会所隣 美濃市片知278番地)
◇服装   長袖、長ズボン、長靴、軍手、防寒着。農作業ができる格好で。
◇持ち物  飲み物、お弁当。 剪定ばさみ、鎌、のこぎりがある方はお持ちください。
◇主催   美濃市こうぞ生産組合穴洞支部
◇申し込み・問い合わせ先 美濃市役所産業課 0575-33-1122(内線265)

0 件のコメント:

コメントを投稿