2011年9月15日木曜日

待ちに待った・・・(自力建設2011:森のインターチェンジ)

私も皆さんも忘れていますが、木匠塾から帰ってきた次の日、9月1日の話から振り返ります。

9月1日
いよいよコンクリート打ちをした日です。
お手伝いに来てくれたのは途中参加も含め二人!!
神様に見えましたね。

ひたすらコンクリートのバケツリレー

とめどなく流れるコンクリ!!

さあ、どうなる!!!





なんとか無事にコンクリートまみれになり、あとは待つだけです。
きれいな杉跡がつきますように…


お昼はハンバーガーをかぶりつき解散!

夜はBBQ目当てがたくさん来ましたがすみません。ばらしです。


その後、11日まではやっと来た夏休み!


----------中略-------------


授業が始まる前日、各々1週間ばかりの夏休みを満喫してきました。

みんなの顔に生気が戻ってきましたよ。

休んでる余裕はあるのかと心配されましたが、心の余裕がなさ過ぎて休んだところが若干ありますね。


で、11日なんですがついに基礎の型枠をはずそうというすばらしき日です。

思い出せば位置出しをして、穴を掘り続けた日々がなつかしい。

いろんな人にも手伝ってもらいました。

ありがたかったですねぇ。

思い返すだけでどっと疲れを感じます・・・

なので、この辺で回想終了。

さぁはずしますよー
110915-1_R.jpg
いろいろプロセスは飛ばしーいの
(写真を撮り忘れたんです・・・ほんとは必死でバールとかなづちを振り回してました)
はいっ外れました!!

めっちゃきれー!!
110915-2_R.jpg
あっちゃいます。
うそです。
こっちです。
110915-3_R.jpg
多少空気が入ってたものの色合いや木目の出具合は満足です!!

棟梁もどやって顔してますね。
110915-4_R.jpg
いやぁ写真じゃ伝わらないので来れる人は実物見てほしいとこですね

棟梁ご満悦
110915-5_R.jpg
まぁそれはおいといて、下から見るとなかなかかっこよくないですか?

110915-6_R.jpg
最後は全員で記念撮影
110915-7_R.jpg
セルフタイマー10秒にセットし間に合ったのは棟梁だけでした笑

記:堤(木造建築講座1年)

0 件のコメント:

コメントを投稿