2012年10月16日火曜日

『ぎふの木造建築AWARD』御案内


『ぎふの木造建築AWARD』について、外部表彰の情報と募集期間の延長をお知らせ致します。

タイトルが「ぎふの木造建築」となっておりますが、決して岐阜県内の木造建築に限っておりません。日本国内はもとより、海外からのエントリーも対象としております。
岐阜県内の建築にかかわらず、全世界におけるすばらしい木造建築を一堂に会すことができたらいいと考えておりますので、奮って御応募戴けますと幸いです。

・・・いわば、木造建築の世界一を決めるコンペとしたいと考えています。


◆表彰について
(1)公開審査
 最優秀賞:部門ごとに1点程度
 優秀賞:部門ごとに数点程度

(2)一般審査
 特別賞:一般投票の得票数に応じて数点程度

(3)外部の各団体からの表彰(10/16現在予定しているもの)
 ・『岐阜県建築士会 会長賞(仮称)』
  【岐阜県建築士会】 1作品

 ・『加子母森林組合 組合長賞(仮称)』
  【加子母森林組合】 1作品

 ・『自立循環型住宅研究会賞』
  【自立循環型住宅研究会】 1作品

 ・『WOOD AC 代表理事賞(仮称)』
  【NPO法人 WOOD AC】 1作品

 ・『住宅医ネットワーク大賞(仮称)』
  【住宅医ネットワーク】 1作品

 尚、各団体からの表彰は、各団体による審査基準に基づき表彰されます。



◆募集期間の延長
 登録期限  :10/12(金) → 10/22(月)必着
       (プレゼンスケジュールのお知らせのため、
        早めにエントリー戴けますと幸いです。)

 作品提出期限:10/19(金) → 10/29(月)消印有効
       (アカデミーにてプロッターにて出力するため、
        早めに送付頂けますと幸いです。)







尚、詳細(環境実績データシートやその他情報など)につきましては、
森林文化アカデミー・ぎふの木造建築AWARD事務局
 小原(kohara@forest.ac.jp)
 辻(tsuji@forest.ac.jp)
まで、お問い合せ下さい。




◆短期技術研修への参加者募集
 11/3~11/4の短期技術研修への参加者も募集しております。
 上記の『ぎふの木造建築AWARD』での審査を参加者の皆さんとともに実施予定です。ぜひ、御参加お願い致します。


 こちらの短期技術研修への参加のお申し込みは、森林文化アカデミーHPよりお申し込み下さい。



0 件のコメント:

コメントを投稿