2012年12月18日火曜日

【課題研究】内審査用冊子の提出期限

森林文化アカデミーには、課題研究というものがあります。課題研究とは、通常の大学などでいえば、卒業論文、卒業制作、卒業設計などにあたるものです。

課題研究の審査は2段階に分かれており、

 1)内審査・・・主査1名、副査2名以上による審査です。【1月末締め切り】

 2)本審査・・・2月中下旬に開催される課題研究公表会を経て、アカデミー学長以下、全ての教員による審査です。

となっております。

このうち、木造建築講座では課題研究内審査用の冊子の提出日時を

 ◆平成24年12月17日(月) 17:00~17:30◆

としておりました。
今年の課題研究内審査用冊子受付は、富田先生です。
(ちなみに、昨年度課題研究内審査用冊子受付は、篠田学長でした。昨年はお忙しい中、受付をして頂きまして有り難うございました。)






何とか無事に課題研究内審査用冊子の提出を完了しました。学生の皆様、提出間際は徹夜続きだったかと思いますが、(何もかも忘れないようにしながら・・・)ゆっくり寝てください。
内審査は1月中旬から始まります。嵐の前のひとときを安穏にお過ごし下さいネ。


このあとは、我々教員が分厚い課題研究冊子を熟読して、内審査の事前準備(するどい指摘や質問などを考えます。)に取りかかります。

学生さんの徹夜は一段落ですが、教員は今日から年末年始にかけて、徹夜の日々が続きます。残念ながら、今年もスケジュール的に年末年始に私は帰郷できないだろうなぁ。



0 件のコメント:

コメントを投稿