2012年12月9日日曜日

木造建築の新しいかたち(その15)

木造建築を作るために欠かせない、製材所の見学です。といいながらも、建物が木造でした。小屋組がトラスであったり、架構が集成材ラーメンであったり、建物も見所満載の製材所です。

集成材ラーメンというのは建築用語としては不正確でしたね。集成材による「半剛節接合架構」です。


小屋組がトラスになっています。

こちらの建物は集成材のラーメン架構となっています。

木材乾燥についても、乾燥機の前でレクチャー受けました。
学生も大いに勉強になりました。

木材乾燥のレクチャーを受けました。








0 件のコメント:

コメントを投稿