2013年11月20日水曜日

建築体験 ~塗装を知ろう~

 先日行われたアカデミーの翔楓祭で、各講座の普段の学びを伝えることをテーマに、私たち木造建築講座は自力建設「おうらいの茶の間」のデッキ塗装体験を企画しました。


 今回の私たちのデッキ改修案はメンテナンス性を重視した加工で、上記の写真の看板のような、パネルと根太が一体化した小さいパネルを大量に作り、それをはめ込むような形にします。
 それによって腐った部分だけを取り替えれるようになり、デッキの修理が比較的簡単に行えるようになります。

 塗る塗料はOSMOカラーと言う自然系塗料です。この塗料にはひまわり油などの植物油が使われており、有機溶剤系塗料と違い、食品と同レベルの高い安全性が確保されています。
 先日塗料の説明をしていただいたので、その説明を翔楓祭に来ていただいたお客様にもご説明しました。塗料はコツさえつかめば初心者の方でも簡単に塗れて、自宅でも簡単に使っていただけます。

 最初は塗料で服などが汚れるので、お客様が来るか心配だったのですが、案外お客様が来ていただいて満足して帰っていただきました。


みなさまも是非、自然系塗料をお試しください。

木造建築講座 Cr 1 梅田 弾平

0 件のコメント:

コメントを投稿