2014年1月27日月曜日

卒業生が、内閣総理大臣表彰受賞!


速報!

IPコースの前身、
環境教育・インタープリテーション研究会の卒業生、辻 祥悟さんが、若手の中心となって活動している「しずおか環境教育研究会(通称:エコエデュ)」が、子ども若者育成・子育て支援功労者表彰<子ども・若者育成支援部門>において、内閣総理大臣表彰を受賞!

辻さん(つっちー)おめでとう!


ちなみに、彼が活動している「エコエデュ」は一般的な自然学校の運営スタイルとは異なり、地域の住民や保護者がスタッフ(会員)となり、みんなで体験活動を展開しているNPOです。里山をフィールドに環境教育を通して人づくりをしている、地域住民参加型の自然学校とでも言ったらよいのでしょうか。これからもがんばってください。詳しくは、エコエデュHP:http://www.ecoedu.or.jp

森林文化アカデミーの卒業生は、全国で、世界で活躍しています。
岐阜から全国・世界に広がるネットワーク、それがアカデミーの強みです。

自然体験活動指導者
インタープリター養成コース
なんちゃってせんせい
萩原ナバ裕作









0 件のコメント:

コメントを投稿