2014年8月14日木曜日

今年もやります!エゴノキプロジェクト2014(日程のお知らせ)


 岐阜は日本一の和傘の産地です。その和傘の骨をつなぐ傘ロクロと呼ばれる部品に使われるエゴノキを、全国の和傘職人さん、地元の森林ボランティア、森林文化アカデミーの学生や教員たち、みんなで協力して伐るイベント「エゴノキプロジェクト」。2012年度から始めて今年が3回目です。

 今年は日程が11月23日(日)に決まりました。悪天候の場合は翌24日(月・振替休日)を予定しています。一般の方も参加できます。受け付けは10月頃から始める予定ですが、参加ご希望の方は、まずはスケジュールを空けておいてくださいね。

 なお伐採の翌日にはイベントを行う予定です。今年は、
「めざせDASH村〜足踏みろくろなど昔の手工具だけで傘ロクロを作ってみる」
「岐阜市歴史博物館所蔵の和傘制作工程のビデオを観る」
などの案が挙がっています。こちらもお楽しみに。

 エゴノキプロジェクトについてのお問合せは、森林文化アカデミーの久津輪 雅までお願いいたします。

2012年度の写真(クリックすると過去の記事を表示します)

2013年度の写真(クリックすると過去の記事を表示します)




0 件のコメント:

コメントを投稿