2015年10月21日水曜日

森と木のオープンカレッジ 「身近な森の手入れ・入門」   参加者募集中!

森と木のオープンカレッジ 「身近な森の手入れ・入門」   参加者募集中!


●講座名       「身近な森の手入れ・入門」 
 

●日程、講師、内容 
   
         
   第一回  2017年10月31日(土)  里山広葉樹林編

      講師  柳沢 直 (森林文化アカデミー 准教授) 他
       
           
 かつては身近な存在であった里山広葉樹林ですが、今では手入れされることなく放置され、荒れた感じを受ける林が多くなっています。この講座では、①広葉樹二次林の現況を把握し、②どんな林を目指すのかを考え、③必要な整備作業の一部を実施してみる-という一連の方法を学びます。
 
 
 


   第二回   2017年11月 7日 (土)  スギ・ヒノキ人工林編
                          
      講師  原島幹典 (森林文化アカデミー 教授)  他

植えられたスギ・ヒノキの人工林は、そのまま放置されると、木材が育ちにくくなるだけでなく、生物多様性を損なうことや、表土が流出し、気象災害につながる危険があります。健全な森を育てるため、林内を明るくする除伐・間伐、枝打ち作業等を体験します。
 
 
 
 
 
●集合・受付    美濃加茂市 日本昭和村 園内 
           ファーストフード「けやき」(里山ふれあい牧場入口)
         
 
●行  程     9:30  受付  
          10:00  開講
                講義、観察、他
          12:00  昼食               
          13:30  整備作業体験 他               
          15:30  閉講、解散
                    
         ※状況により、順番、内容を変更する場合があります。       
         
  
●申込〆切    10月23日(金) 
 
  
●参加費      昭和村入園料830円(10/31のみ)(11/7は市民祭りのため無料)
          ★ (昼食弁当は昭和村が提供しますので、ご用意不要です。)
           
 
●持ち物     作業できる服装、ヘルメット(貸与可)、作業手袋、
          履物(作業長くつ、トレッキングシューズ可)、飲み物 
 
●対象者     一般(中学生以上)。
         二回とも講座に参加できる方を優先とします。
         森林づくり活動未経験者でも可。入門レベル。
 
●定 員      15人
 
●申込先:森林文化アカデミー ※(以下「申込について」をご覧ください)

●申込方法:オープンカレッジ申し込みフォームから
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿