2011年8月31日水曜日

「岐阜県高等学校新任教員研修」の一環で体験学習を実施

岐阜県の高等学校新任教員を対象とした「初任者研修」の一環で体験学習を実施しました。

今回の参加者は西濃・美濃・可茂地区の高等学校初任者39名、講師陣は森林文化アカデミーの山村づくり講座と言いますか、インタープリター研究会のと言いますか、要は体験学習と言えば、萩原ナバ裕作先生。そして付け足しに、川尻ジリ秀樹がお手伝い。

研修ではアイスブレイクの後、野外での自然体験を通して、
「知ることよりも感動すること」 の大切さを再認識して頂くきました。

最初にナバさんが、ウクレレ演奏しながら、「トンボのめがねは水色めがね・・・」と歌います。それに併せて歌うのですが、予想通り参加者のテンション低い

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-1.JPG


あまりのテンションの低さから、トンボをイメージして歌に合わせて踊ります。これでほんの少し、ほぐれた? アイスブレイクしたかな?
%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-2.JPG

でも、まだまだの様子だから、こんどは全員で椅子を並べ、一つだけ少なくしてフルーツバスケットのようなゲームをします。椅子を探して座ろうとする人と、そうさせまいと他の全員が動いて空席を埋めて行きます。

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-3.JPG

写真では感じられないでしょうが、一人で空席を狙う先生も必死でかけずり回りますが、座ることができません。座っている人たちは全員で協力して、必死に席を空けないよう移動します。

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-4.JPG


一応、アイスブレイクが終了したので、次はジリとナバの班に分かれる、班分けです。これも単に1,2,1,2と分けてはつまらないので、ジェスチャーを入れて班分けします。

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-5.JPG

さて、出発前に、中国とアメリカのことわざから、
聞いたことは忘れる 見たことは覚える やったことはわかる
みつけたことはできる
%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-6.JPG


続いて、自然体験活動における「た」から始まる3つの学び・・・何かな?

「た」いけん から 学ぶ
「た」がいに    学ぶ
「た」のしく    学ぶ
%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-7.JPG


さぁ、午前中は3つのアクティビティを実施するため、野外に出ましょう。
最初は「葉っぱじゃんけん」。これは野外にある大きい葉、細い葉、長い葉、毛の生えた葉、虫食いの葉などなど、様々な葉を集めて、それでじゃんけんをします。

続いて「色さがし」。一枚のカードを渡され、それに自然界から色を採ってきます。葉の緑、果実の赤、花粉の黄色、花弁の青色、岩石の茶色と、それを紙にこすりつけて転写してくるのです。

午前最後は「メッセージスティック」。これは2人一組となって、会話することなく手渡されたメッセージ課題を見つけるものです。ペアによっては非常に早く見つけ、ペアによっては非常に慎重でなかなか見つからない。

午前はここで終了。

さて午後からは「浜口式 自然観察ビンゴ」を利用して、野外に出掛けます。
これは、知識からではない、自然を見る新たな切り口を提示するゲームで、自然の仕組みの不思議、おもしろさを伝えます。

私のグループではいくつかの課題の中で、写真のような問題を出しました。
「この松ぼっくりはスラッシュ松のもので、リスやネズミがかじって中の種子を食べ  ると、エビフライのようになります。そこで問題です。さてこの松ぼっくりを形作
っている鱗片は何枚あるでしょうか?」

先生方は共同作業で鱗片を剥がし、数えます。これには125個の鱗片がありました。

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-8.JPG

さてさて、15:30分、終了時間となりました。

講義室に戻って、最後のおさらい。参加した先生たちの感想です。
自然への気づき、感じることの大切さに気づいてくれたようです。

%8D%82%8DZ%8F%89%94C%8E%D2%81%40%90%EC%90K%8FG%8E%F7%81%40b-9.JPG

まとめは、レイチェル カーソン女史のセンス・オヴ・ワンダーからの言葉。

みなさんご苦労様でした。

早速、今朝、ある高校の先生たちの上司の方から、
「いやぁ、川尻さん、昨日参加させて頂きました教員の何人かから、とても楽
しく、また今まで忘れていたものを再認識させられる研修でした。参加して
良かったです。アカデミーの先生が高校に来て指導して下さることも可能で
すか」とお電話を頂きました。

さすが、ナバさんのエンターテイメントは凄い!
そう感じた研修だったのです。          報告 川尻秀樹 

0 件のコメント:

コメントを投稿