2012年6月21日木曜日

高性能林業機械の操作演習

今週の月曜日から金曜日まで長野林業大学校との交流授業を行っています。

18(月)~20(水)の3日間は,高性能林業機械のレンタルを行っている
株式会社ヨシカワさんにお世話になり,高性能林業機械操作演習を行いました。

主に建設機械のレンタル事業を行っている株式会社ヨシカワさんでは,
「YDEC」というシンボルマークを掲げていますが,

Youthful(若々しい行動力)
Dearly(相手への思いやり)
Excellent(優れた技術と知性)
Creative(創造的な指向)

という意味だそうです。


120620_0su.JPG
「YDEC」のロゴです。

林業機械には高額な機械が多く,経営資源が少なく機械を購入できない
林業事業体にとっては,(株)ヨシカワさんのようにレンタル機械を
提供してくれることは,とても大きな力となります。


120620_1su.JPG
初日は高性能林業機械の概要や,メンテナンスの方法について,
��株)ヨシカワさんの技術者の方に説明して頂きました。



120620_2su.JPG
フォワーダのメンテナンス中です。




後半の2日間は,機械の操作演習です。

��班に分かれて,ハーベスタ,フォワーダ,ザウルスロボ,小型バックホー
の操作演習を行いました。

120620_3su.JPG
KESLA製 ハーベスタ


120620_4su.JPG
松本システムエンジニアリング製 ザウルスロボ



120620_6su.JPG
諸岡製 フォワーダ


それぞれ,株式会社ヨシカワの技術者さんが張り付いて,
丁寧にメンテナンスの方法から,操作まで教えて頂きました。

あっという間に3日間が過ぎましたが,
林業機械のことを,操作しながら勉強することができました。

120620_5su.JPG
最後に,長野林業大学校,森林文化アカデミー,(株)ヨシカワの皆様と記念写真です。

��株)ヨシカワの皆様,ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿