2013年7月10日水曜日

川の中の教室 ~エアコンいらずの理想的な教室!?~



今日は朝から、最来週に迫った夏のキャンプの企画&準備の真剣な会議。

でも部屋の中は暑いし、クリエイティブになりません。。

そこで、イスとホワイトボードを持って校舎を飛び出し、すぐ目の前の小川(用水路)で足をつけながらの授業です。




これならエアコンなんていりません。電気使いません。

それにアタマもクリエイティブになります。

そして何よりも
環境教育指導者を目指すのであれば、
部屋の中でアタマをこねくり回しているよりも
1分でも多く、自然の音や森や小川の感触を体感していることが大切です。

いいことばかりですね。

今日もキャンプのためのいろいろなアイデアが
ここから生まれました。

森林文化アカデミー、素敵な学校です。


自然体験活動指導者
インタープリター養成コース
ナンチャッテ先生
萩原ナバ裕作


0 件のコメント:

コメントを投稿