2013年10月23日水曜日

メイプルフェス2013「樹木を身近に感じる盆栽文化」お知らせ




森林文化アカデミーの生涯学習講座では,11月の本学の翔楓祭にあわせて,教員と学生が共同で企画した9つの講座を予定しています(メイプルフェス2013)。今回はその中の一つ「樹木を身近に感じる盆栽文化 〜手軽に楽しめるコケ玉づくり〜」のお知らせをします。


盆栽は樹木を主役にした自然の縮図です。世界でもBonsaiという単語がそのまま通じるほどの人気があります。ただし,日本では敷居が高く感じられることが多いためか,一部の世代を除いてはあまり人気があるようには思えません。本講座では,まず盆栽の基礎や鑑賞のポイントなどを初心者にも分かりやすく説明します。そして手軽にできるコケ玉づくり(実習)を通して,樹木を身近に感じてもらうことを目的とします。


日時:11/9(土)13:30〜15:00
場所:岐阜県立森林文化アカデミー
参加費:100円(保険料)
定員:10名

当日は写真のようなコケ玉を作ってもらいます。まだまだ間に合いますよ〜。参加希望の方は,申込フォームからどうぞ。

本講座の他に,メイプルフェスでは以下の講座を予定しています。申込はお早めに〜。

11/9(土)
  • ツリークライミングを通した樹木とのふれあい~体感してみよう、樹上の世界~
  • 森のエネルギーを暮らしに活かそう!~薪割り&炭焼き体験~
  • キノコどこの子?~キノコの同定と利用について学ぶ~
  • 樹木を身近に感じる盆栽文化~手軽に楽しめるコケ玉づくり~
  • お菓子の箱につくるプチミュージアム~森のカラフル廃材をいかしてクリエイティブ・リユース~
11/10(日)
  • 切出し小刀でバターナイフづくり~といで・けずって~
  • この木なんの木?~アカデミーで樹木を探そう~
  • 講演会(予約不要):雑木林のあの木も使われています~職人が語る、岐阜の和傘づくり

0 件のコメント:

コメントを投稿