2013年10月16日水曜日

けものフォーラム!? やります!


★★けものフォーラムin狩猟サミット★★
~動物がつなげる人と人〜

「けもの」と人について、みんなで体験しながら考えちゃうお祭りを郡上八幡自然園で開催される「狩猟サミット」最終日に同会場内でやっちゃいます!


当日会場には、野外ビジターセンターが1日だけOPEN!


以下様々なプログラムを展開予定。

スタッフは、アカデミー短気技術研修「野生動物インタープリター養成 上級編」の受講生たちです。


「野生動物の痕跡ハンズ・オン展示」
  →フン、骨、食べ跡などが勢揃い。おもしろ展示解説もあります。
「動物と人をつなぐミニプログラム体験」
  →インタープリターによるミニプログラムに参加しちゃおう!
「動物のウンチの携帯ストラップづくり体験」
  →動物のウンチをじっくり観察しながら、粘土で世界にひとつの「ウンチ携帯ストラップ」作ります!?
「命をいただく 〜ニワトリの解体実演会〜」 *午前&午後1回ずつ
  →ニワトリの解体&肉を食べる体験を通して、命をいただくことについて考えます。
「シカの革を使ったレザークラフト教室 」
  →獣害対策で捕獲した鹿の革を活用したクラフトを作ります。(材料費1000円)
シカの皮で作った太鼓をたたいてみよう」
  →シカ皮の太鼓、一体どんな音がするのかな?

など他にもいろいろ企画中です。
親子での参加も大歓迎!


【開催日時】10月27日(日) 9:00-14:00 
【会   場】郡上八幡自然園(岐阜県郡上市八幡町)
【参加費】1,000円 
 ※昼食代別途1,000円(要予約) ※※皮クラフト参加は別途1,000円
【ゲスト】藤原 誉氏(田歌舎)
【コーディネーター】萩原ナバ裕作氏(岐阜県立森林文化アカデミー環境教育講師)
 井戸直樹氏(森のたね代表/猟師/ホールアース自然学校非常勤スタッフ)ほか
【詳細・申込】
http://www.ecotourism-center.jp/article.php/wildlife_forum2013gifu
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-5834-7966 Fax:03-5834-7972
※この研修はセブン-イレブン記念財団の公募助成を受けて実施しています。


自然体験活動指導者・インタープリター養成コース
なんちゃって先生

萩原ナバ裕作

0 件のコメント:

コメントを投稿