2013年11月25日月曜日

子どもたちが飛んだ!笑った! 160人がアカデミーに遊びに来たよ!みのプレーパーク



今年もやりました!
全国一斉開催に合わせ「みのプレーパーク」の休日特別開催が行われ、快晴の真っ青な空の下、コドモ113名、オトナ54名の合計167名が森林文化アカデミーに集い、
森とその隣で自由な遊びと自由な学びを満喫していました。


























焚き火で料理
段ボールでころころ
リヤカーバス
屋根からのジャンプ
ちくちく手芸
トントンカチカチ
森探検
穴掘り
水遊び!?  などなど




各自「自分の責任で自由に遊ぶ」1日を過ごしていたようです。



今回は、生涯学習講座「みんなの巣をつくろう」の
お母さんたちが中心となって
アカデミーの自力建築を建設する際に出た粘土の残土を
使って日干しレンガづくりからはじめた
「ピザ焼き釜」も初登場!

ただの泥がこんな素敵な釜に大変身!
(ちなみに囲いも台も廃材や廃棄物で出来てます)

子どもたちはピザづくりに夢中でした。

美味しかったよ〜。








そしてもうひとつ印象的だったのが、森探検。
「森に遊びにいくよ〜」と声をかけると
なんと100名以上の親子が反応!?

ゾロゾロとアカデミーの演習林へと飲み込まれて行く姿は
人間がみんなで森に還っているようでした。

自由なことをやる時間、空間、仲間、
そして
森とつながるきっかけ

これからもどんどん創っていきたいと思います。







みのプレーパークは
普段は平日の月&金の15:00〜17:30 開園してます。

その間ならいつ来ても、いつ帰ってもOK
お休みの日もあるので事前に確認してから遊びに来てね。










自然体験活動指導者
インタープリター養成コース
なんちゃってせんせい
萩原ナバ裕作





0 件のコメント:

コメントを投稿