2013年12月12日木曜日

木造建築の新しいかたち(その33) 木質構造に関する住育の取り組み2

前回の設計に引き続き、道具の使い方~上棟~竣工までを御紹介します。

まずは、道具(さしがね、のこぎり、インパクトドライバーなど)の
使い方を学びます。

道具の使い方を練習します。

部材を切断します。

建て方完成。
(突然上棟していますが、こどもたちは必死の思いでけがいて、刻んで、組み立てたんですよ。)
レーモンドの教会建築風?になりました。
「合成柱+方杖」構造です。・・・こどもたち、なかなかいいできですよ。

竣工写真です。


内観もなかなかいい感じです。


0 件のコメント:

コメントを投稿