2014年6月20日金曜日

精度を上げろ 、目指せ誤差 1 / 1000 !

至上命令、測量の精度は1/1000を目指せ


 エンジニア科1年生の「森を測る」、これまで地図の見方、シルバコンパスの使い方、そして
牛方式ポケットコンパスによる測量をしてきましたが、今回は最終仕上げとして、レーザーコンパス
を利用した林地測量に挑戦。

 対象面積は約1.2haの演習林の小班、もちろん森林内で使うレーザーコンパスだから森林フィル
ターをつけて反射板から返ってくる光を測定。


 反射板もコンパス側も水平が重要、目指すのは1/1000以上の精度。

 果たして結果は、班によっては 1/1160の高精度ですばらしい。
 しかし他は1/367、1/154、1/85。
 最後の班の結果は補助金申請上の精度も満たされていない。・・・残念!

以上報告、JIRIこと川尻秀樹でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿