2015年4月6日月曜日

「ママはヨガ、子どもは森のようちえん」受付開始!     ハワイ島 デボラ・コーエン来日記念ヨガワークショップ  〜お母さんのためのヨガ with 森のようちえん〜  

『LIFE is PLAY~生きることは遊ぶこと!」
昨年好評だった「親子ヨガ&森のようちえん」を今年もやります!
今年は、なんと親子別々のプログラムでお届けします!?

*昨年の様子はアカデミーブログLove in the Forest 愛が森にやってきた!」


様々なLIFEというキーワードを中心に繰り広げられる今年のデボラツアー。
岐阜でのテーマは「LIFE is Play! ~生きることは遊ぶこと!」


子供たちにとって、遊びは生活の全てです。遊びを通して得た多様な経験が、豊かな感性や感情を創造し、成長へと導いてくれます。でも、私たちは大人になると、社会の規律や責任に縛られ、ついつい人生に生真面目になり過ぎて、遊ぶことを忘れてしまいがちです。

 遊びを忘れた時、私たちはイライラして余裕を失ったり、クヨクヨと落ち込んだり、愕然とした不安に苛まれ、生きることが苦しく、難しく感じられます。昨日の後悔も明日も不安もなく、ただひたすら純粋に、夢中で遊んだ子供時代。きっとその時、私達は過去でも未来でも無い今に存在していたのだと思います。

 生きることは遊ぶこと。遊びの天才である子供たちと共に、遊び心や歓びを取り戻し、「今」に全身全霊で存在する感覚を思い出してみましょう。

 ヨガは幸せのツール。身体、心、魂の繋がりを思い出し、よりハッピーな自分を見つけるための、誰もがいつでもどこでも使える便利な道具です。自身も20代後半の娘を持つ一児の母であるデボラが、真摯にヨガの実践に取組みながら、母として 妻として、幸せな家庭を築いて来た経験を活かし、誰もが楽しめる シンプルで愛とユーモアに溢れたメソッドでヨガをお伝えします。

1日のスタートは親子で楽しむヨガ!
 自然の要素や動物など、身近で楽しい題材を用い、子供たちは遊びながらヨガを学び、ヨガの恩恵を受け取ります。また、大人も一緒になって楽しむことで、自分の中に眠っていた無邪気な子供心を思い出してみましょう。

 その後、子どもたちは、お弁当を持って裏山でのびのび「森のようちえん」へ出発~!
お母さんたちは子育てをしばしお休みして、母でもなく、妻でもなく、日常の役割や責任を手放して、素の自分自身に戻る時間です。デボラの誘導により、ゆったり、存分に「お母さんのためのヨガ」を楽しんで下さい。

 ヨガを楽しんだ後はお弁当タイム、そして世界中を旅しながら子育てをして来たデボラによる「世界放浪子育て日記スライドトーク」!娘のアリソンがまだ幼い頃から家族で世界中に旅や冒険に出掛け、ホームスクーリングという形で教育を行い、何も無い更地に自分たちの手で家を建て、自然に寄り添う生活を送って来たデボラ。フォトグラファーでもある夫ディビッド撮影の素晴らしい秘蔵写真の数々と共に、デボラのユニークで愛に溢れた子育ての話、家族の話、そしてまさに自然体の生き方を皆さんにシェアします。参加者の皆さんと一緒に子育て談義に花を咲かせちゃいましょう。


ヨガの経験や知識、身体が硬い、柔らかいなんて関係なし!みんなで想像力を働かせ、楽しみながら、内なる愛、内なるハッピーを思い出しましょう! 


他のデボラのワークショップよりも大変お得な価格です(親子のための特別価格!)

先着順ですのでお申し込みはお早めに!

 







その他の「デボラ・コーエン ヨガワークショップ・ツアー(神奈川・愛知・京都)」についての情報は、 http://deborahyoga.web.fc2.com/index.html をご覧ください。



会 場:岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター
日 時:2015年5月20() 10:00〜15:00(遠方の方は施設内に前日泊も可能) 
共 催:森林文化アカデミー(http://www.forest.ac.jp
    野外自主保育「森のだんごむし」(http://dangomushi.boo.jp/
対 象:幼児(4〜6歳程度)とお母さん(お父さんも大歓迎!)
    目安としては、ひとりで森のようちえん体験に参加できそうなお子さん
     
定 員:20組(先着) 
参加費:6,000円(親子1組2名まで。料金は当日受付にてお支払い下さい。)
    1名追加毎に、こども1,000円 おとな2,000円かかります。日本語通訳付き
  遠方の方で前泊希望の方は、学内コテージに前日泊することも可。
 (別途ひとりシーツ代として1,000円必要。限定10室。要予約です。)

講 師:Deborah Koehn (デボラ・コーエン) 
コーディネーター/通訳:TOKO  
    *詳しくは、以下講師プロフィールをご覧下さい。

当日の流れ(あくまで予定です)
  9:30〜 受付
 10:00〜 スタート
        親子でヨガ 
 10:45〜 子どもは「森のようちえん」体験
        ママは「お母さんのためのヨガ」体験
 13:00〜 お昼ごはん+スライドショー
 14:30〜 ふりかえり
 15:00〜 終了予定


<お申し込み・お問い合わせ>
氏名(参加者全員の氏名&ふりがな)年齢 性別 ④住所 電話番号 ⑥メールアドレス(こちらからのPCメールを受信できるもの)明記の上「ヨガ&森のようちえん」とタイトルに書いて、

 メール:navanava@pop02.odn.ne.jp まで。
 メールをお持ちでない方は、
 09092399187まで。(4月25日〜5月6日の間は受信できません) 

お申し込みのあった方には、5月8日以降に確認メールを返信いたします。
8日を過ぎても返信のない場合は、お手数ですが再度連絡してください。


<講師プロフィール>
Deborah Koehn デボラ・コーエン
ヨガと冒険をこよなく愛するデボラは 30年以上に渡り世界の僻地を旅しながら、ヨギやシャーマン、メディスンピープルから学び、自然をスタジオとして、ヨガを実践してきた。
1971年、西洋ヨガの母Indra Deviから学んだ後、B.K.S. Iyengar(アイアンガーヨガ)、Sri . Pattabhi JoisAngela FarmerVictor Van KootenAadil Palkhivala(セラピーヨガ)の下でプラナヤーマ、瞑想法、ヨガ哲学、ヴィンヤサ・フロー、セラピーヨガ、エネルギーヒーリング、栄養学、生理解剖学、などを習得。自らが自然との関わりの中で体験したことを体系的に組み合わせ、自然との繋がりを感じられる 優雅で繊細な流れを持つ、独自のスタイルのヨガを確立する。生徒の一人一人が自らの内に在るヨギの魂に触れ、ヨガの実践が日常生活に活かされるよう、愛に溢れる指導を行っている。現在はベースをハワイ島に構え、ハワイ島、コロラド、ペルー、メキシコ、バリ島、日本などでヨガクラス、リトリート、ティーチャートレーニング(全米ヨガアライアンス認定)を開催。official website: http://www.yogaadventure.com/    映像家である愛娘Alisonのサイトにて、デボラの写真の数々や家族での冒険の映像などがみられます。Alison's Adventure: http://alisonsadventures.com/


<コーディネーター&通訳 プロフィール>
TOKO
神奈川県横須賀市秋谷在住。
父親の仕事の都合により、小~高校時代を香港、アメリカで過ごす。20歳の時に野生のイルカと出逢い、子供に戻ったようなワクワク感に夢中になる。その後、イルカと関わる活動を通じ 多くの自然と触れ合い、自然との向き合い方を学ぶ。アメリカ、オーストラリア、メキシコ、ハワイなどでの生活、各地への旅を経て、YOGAに出逢い、イルカと泳いだ時と同じような至福感を味合い、YOGAの魅力に惹き込まれる。2007年、同じくイルカとの関わりが深く、旅人の魂を持つデボラに出会い、師事する。2008年より葉山一色海岸の海の家でYOGAクラスをスタート。TOKOYOGA主宰 現在は葉山、逗子、茅ヶ崎、都内など、湘南の海の傍を中心にYOGAクラスやYOGAと山歩き、海遊びを合わせたワークショップやイベントなどを開催し、幅広い年齢層の方々に、スタイルに捉われない自由な発想でYOGAの楽しさやより豊かでHAPPYな生き方を共有すべく活動している。2013年秋に住まいを茅ヶ崎から秋谷に移し、海と山に囲まれた環境で自然と寄り添った暮らしを実践中。
  ・2008年デボラ・コーエン 200時間ティーチャートレーニング修了
  ・全米ヨガアライアンス認定インストラクター
  ・2007年よりデボラ・コーエン来日通訳・アシスタントを務め
   ワークショップを企画主催。
   20112013年ハワイ島ヨガリトリートを主催。
official website: http://www.tokoyoga.com


0 件のコメント:

コメントを投稿