2015年6月3日水曜日

公 開 講 座 の お 知 ら せ

 森林文化アカデミーは平成27年度に、石川道政客員教授(前美濃市長)による「地域活性化概論」の授業を8回行います。

 この授業は、森林文化アカデミーが立地する美濃市を例に、里山や清流に暮らす人々の「先人たちが果たした偉業や守ってきた技術、祭り、暮らしぶり、生活の知恵、伝統文化等」を学ぶことを通じ、また地域おこしの先端を走っている、著名な現職市長による講義も交えて、地域の課題を解決しクリアーする為の方策を見つける一助となる内容とします。

 そして、このうち4回を森林文化アカデミーの学生以外にも公開し、地域づくりに取り組んでいる市民・県民の皆さんの参考にしていただくことにしました。

 第1回の公開講座を下記の通り開催しますので、聴講ご希望の方はお申込みください。

 チラシはコチラから


  • 開講日時 6月16日(火)午後1時15分~4時30分
  • 内容 「岐阜弁と美濃町弁、美濃祭り。流しにわかの制作と実演」
     言葉による文化の違い、花みこし、山車、美濃流しにわか、ひんここについてと、受講生による美濃流しにわかの制作と実演体験
  • 特別講師:豊澤正信氏
    (美濃市仁輪加連盟会長)
  • 講師:
客員教授:石川道政氏
特別講師:神田卓朗氏
(前岐阜女子大学教授)

  • 場所  岐阜県立森林文化アカデミー テクニカルセンターA棟(美濃市曽代88)
  • 参加料 無料
  • 申込 要事前申し込み。先着40名。
  • 締切 6月11日(木)午後5時までにファックス、メール、電話のいずれかで申し込んでください。(氏名と電話番号) 定員を超えた場合だけ、こちらから連絡します。
  • 申込・問合せ先  担当:教務課 田口剛
  • 電話:0575-35-2525(平日の8時30分~17時15分)
  • ファックス:0575-35-2529
  • メール info@forest.ac.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿