2015年8月21日金曜日

大型バックホウも操作できちゃいます。

車両系建設機械の技能講習終了



 エンジニア科2年生とクリエーター科2年生の受講する「車両系建設機械の技能講習」、今回も
那加自動車学校の石原先生から法令講習を受けた後、実地練習を経て、試験です。

 法令講習は膨大な勉強項目がある。一日目だけでも9:00~18:30までの集中、そして二日目も
法令講習が必要です。森林文化アカデミーの学生は大型特殊免許を取得しているため、受講
金額も受講時間も短縮形ですが、それでも大変多くを習得する必要があります。

 
 実技では那加自動車学校の実習地で、14トン級のバックホウを操作します。
一人一人、乗車前の点検、乗車後の前方、後方、側方、上方の安全確認をした後、バケットで
土砂堀取りなどの実技を実施。 
 

 バケット移動は一定の高さ、幅の中で実施しなければ失格です。堀取る土砂の量も多くても
移動中に落として意味がありません。

 ブームとアームを巧みに動かし、安全で効率の良い機械操作に挑戦です。


さて、来月は不整地運搬の技能講習があります。頑張りましょう。
 
以上報告、JIRIこと川尻秀樹でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿