2015年11月20日金曜日

「夢のまち・けん美ランド」つくり WS(11月21日)準備 最終段階


「夢のまち・けん美ランド」つくり
みんなでお家の花を咲かせよう!

アートまるケットという展覧会が、岐阜県美術館で9月5日からオープンしています。
今回、この展覧会にアカデミーも参加させていただいています。
そして、明日11月21日、、「夢のまち・けん美ランド」つくり ワークショップを木造建築講座が開催します。

これは、 自分のお家をデザイン&作成し「夢のまち・けん美ランド」の住人になるアート・ワークショップです。当日のワークショップは、楽しく家とまちをつくりますが、その準備プロセスの中で、本学の授業では、下記の3つに取り組みました。
1)森から出てきた太を製材にする過程で出る端材利用
2)ゴミからのリサイクル利用
3)都市計画理論から、まちを構築してみる実験


ワークショップの材料


 
 




それを切って、削って


いよいよ街として計画してみます。
先ずは、意見交換。
まちのシンボル、公共施設群、住宅地域、そしてショッピングエリア。。。。。
コンビニも、好みのコンビニによって場所が変化することに気が付きます。


エンジニア科の皆さんの街が出来ました。


さて21日、県美の夢のまちとは、どう違うかな!?

0 件のコメント:

コメントを投稿