2011年7月9日土曜日

セルフメイドゼミ|中山間地域での暮らしのデザイン

こんにちは~。

今回のセルフメイドゼミでは、主催者というよりかは、
参加者の方が書いたほうが客観的な感想になってよいのでは?

と、自分の番が回ってきて感じました、堀貴光こと、ほーりーがお送りします。

まずは、今回のゼミの目的。

1)普段、一緒になって知恵をしぼることが無い学生同士で。
 頭をひねる課題に取り組んでみたら面白いんじゃないのか?


2)誰かの仮想の暮らしを「妄想」してみたら、
 おもしろくて現実的な案が出来上がるんじゃ? ということ。

そして最後に、裏?ミッションとして、
参加者の方が今回の成果物を通して、「もし、じぶんだったら?」
というようなことを考えてみてくれたら……。

と。いうことで。

 貯金残金 300万
 年齢 28歳
 性別 男
 居住希望地域 郡上市和良
 車の有無 軽トラ一台
 生活費 月10万
 地域 郡上市和良村
 借家 二階建て。 5年空き家になっていた。
 借りた田んぼ 20a
 借りた畑 3a
 借地内の果樹 柿の木1 梅の木2

上記の条件設定の下に、
和良の事を写真やデータをもとに、
いろいろと勉強した上で。

110708self1.jpg
みんなの力や知恵を借りつつ。

110708self2.jpg
けんけんがくがく。

110708self3.jpg
年間のスケジュール。夢は膨らみます。

110708self4.jpg
こんな感じ。

110708self5.jpg
右上、いい笑顔ですね。


最終的に、年間スケジュールと、月ごとの日数などを明記できた表とを
作成することが出来ました。


参加いただいた皆さんの感想が非常に気になるところではありますが、
個人的には、いままで漠然としていたものを、現実に近づいていく
最初の一歩とは、こういうことなのかなと、非常に勉強になりました。

忙しいなか、参加してくれたみなさん、

ありがとうございました!

C2 地域林業研究会 堀

0 件のコメント:

コメントを投稿