2011年8月12日金曜日

劇的!!(自力建設2011:森のインターチェンジ)

ビフォーアフター!!

・・・なのは今回コレです。
板!
110812-1_R.jpg
今回の計画のタイミングで解体した壁に使われていたもので、その記憶を残したいと言うのと、10年雨ざらしになっていたのに腐っていないと言うところから、何かに使えんかなー??と相成ったわけです。

だけどこのままじゃぁ・・・
虫の巣がはってたり、汚れてたり、ささくれだってたり。
110812-2_R.jpg
でも、プレーナーという機械(電機で動くカンナ)に通せばあら不思議。
110812-3_R.jpg
110812-4_R.jpg
こんなに綺麗な木目が復活しました!
��0年モノとは思えません。
磨けばまた光る。木材って、すごいですよねー。
��ミリ削って13ミリのペラペラ板になってしまいましたが、この木目はぜひ活かしたい。

この板が近日、さらに劇的ビフォーアフター。乞うご期待!
110812-5_R.jpg
午後は職人さんの指導の下、基礎作り。
コンクリの型枠もはいり、いよいよです。


記:山本(木造建築講座1年)

0 件のコメント:

コメントを投稿