2011年10月17日月曜日

「エンジニア科推薦入試・クリエーター科一般入試2」が実施されました

��0月15日(土)に、平成24年度岐阜県立森林文化アカデミー「森と木のエンジニア科推薦入試」が、16日(日)には「森と木のクリエーター科一般入試2」が行われ、多くの方が受験されました。

金曜日の夜に洪水警報が発表され心配していましたが、朝方に警報は解除されほっとしましたが、一日中小雨でした。でも、日曜日は天候に恵まれ、緑豊かな古城山の麓、吹く風がすがすがしく、学びの舎としてとても良い環境にあるものと改めて実感しました。

今回の入学試験の合格発表は21日(金)に行いますが、受験生の皆さん今しばらくお待ちいただきたいと思います。私も高校、大学受験、就職試験と、発表が待ち遠しく、期待と不安が交錯して落ち着かない日々を過ごしたことを思い出しました。
合格された皆さん、来春の入学に向けての手続きお願いします。

◎入学試験は、今後も続いて実施されます。チャンスはまだまだあります。
【詳しい情報は森林文化アカデミーホームページ入試情報をご覧ください。】

ホームページでは、学校紹介だけでなく、「アカデミー教員紹介」のページもあります。
「県立」で堅い先生しかいない?・・答えはノーです。ユニークな先生もいます。
アカデミーの専門分野も、森林林業、山村づくり、環境教育、ものづくり、木造建築と幅広く、先生はこれらに関わるスペシャリストです。先生の指導を受けて、スペシャリストを目指したいと入学する学生さんもいます。

将来、森林林業関係の仕事に就きたいと考えている皆さん、一度アカデミーを見に来てください。年に数回オープンキャンパスもありますが、エブリデーオープンキャンパスとして、随時、受け付けています。ご都合の良い日を電話でお知らせください。
多くの方のご来校をお待ちしています。


0 件のコメント:

コメントを投稿