2013年6月20日木曜日

オトナ立ち入り禁止!巣と巣をつなぐトンネル着工開始!?


みんなの巣をつくろうプロジェクト 第3回目は、
雨と太陽の両方に歓迎されての2日間でした。

集まったのは、2日間でのべ52名。
それぞれの思いのままに巣が作られていきます。

誰かの作ったものをまだ別の人が手を入れて…
次々とあらたな形が生まれます。

2日目の朝には、子供たちが新たなる設計図を描き始めました。

それぞれに作られ始めている巣をつなげてしまおう!という思いのようです。






照りつける太陽の下、つなげるためのトンネルの壁の材料を切り、運んで、トンカチで打ちつけていくという作業が始まりました。

中には30本以上の板を切って手がしびれた~、なんてい言っている子も。

誰が打ち合わせたわけでもなく、各自がやりたい作業をやりはじめたら見事な分業体制が出来上がっていたいのには驚きです。

結局トンネルの天井まではできませんでしたが、壁は完成。
「オトナは通れない高さにしてある」んだそうです。

その隣では、お母さんたちが粘土をまたこね回して、
ミニドームを作ってました。



巣のサンプルになりそうな写真やイメージを持ち寄ったり、

「こんな素材つかったらいいんじゃない?」

「こんなアイデアを思いついちゃった~」

なんてうれしそうにやってました。




ちょっとしたオトナの秘密基地づくりのような感じですね。

みんなの巣作りプロジェクト、いつになったら巣ができるのやら。。
のんびりのんびり、でもみんなそれぞれに楽しそうに
自分の「巣」のイメージを表現しています。

来月は7月20日(土)と21日(日)に実施予定。
興味のある方は、お問合せください。


担当:090-9239-9187

自然体験活動指導者・インタープリター養成コース
なんちゃって先生






萩原ナバ裕作






 

0 件のコメント:

コメントを投稿