2011年9月28日水曜日

建て方2日目(自力建設2011:森のインターチェンジ)

二日目の今日。


いつもより時間は早く8時に作業開始。

少し肌寒いなか始まりました。

まだ頭は起きているか怪しい状態。

昨日で、床と柱までは出来上がりこんな状態に。
110927-1_R.jpg
すでにいかつい・・・


そして今日は斜材と梁、母屋をかけ屋根の部分をやっていきました。

これは非常に厄介でした。

何よりも梁の位置は頭より上。

手が届かん!!


てことでT字の専用棒を作成
110927-2_R.jpg
でもこれがまた非常に重い。
110927-3_R.jpg
でもどうしようもないので男が4人ほどで必死で持ち上げました。

これがそのむさくるしい映像です。
110927-4_R.jpg
いやでも冗談抜きで、必死でした。




でも・・・なぜか隙間ができる斜め材。


ミスです。


立てたままの状態で調整。
110927-5_R.jpg
穴を開けたり、少し埋めたりしながらなんとかOK!!


これで一加工分。

どことなく前のめりになる架構。

ひっぱれー
110927-6_R.jpg


110927-7_R.jpg
(6M以上の高さです)

こんな感じで本当に一架構分が終了ー!!


で、残りも同じように必死に建てました。

今度は順に間をつないでいきます。

もちろん高さがないのでこのゆれる梁の上での作業・・・

こんな設計してごめんなさいと言いたくなるほどの危険な作業。
110927-8_R.jpg
でもこれがずーっと続きます。
110927-9_R.jpg
ひっぱりすぎて、建物全体が浮きました。
いやほんまに!!
恐怖です。(足元を固めてないので・・・)

柱も抜けるので込み栓を打つかという事に・・・でも高いよね。


棟梁身軽!!
するすると木の上に。
110927-10_R.jpg
最後は足場板を上にまで持っていって、はみ出しながら作業。

ゆらゆらしながらの作業でみんないやな汗をいっぱいかきました。

今日はここまで。

後は1通りだけ。そして垂木をかければ上棟式です!!
110927-11_R.jpg
記:堤(木造建築講座1年)

0 件のコメント:

コメントを投稿