2013年9月18日水曜日

第2回「農山村サポーター交流会in岐阜」実行委員会スタート


第2回「農山村サポーター交流会in岐阜」の実行委員会がスタートしました。キックオフとなる初回は9月6日~7日にかけて泊り込み会議を行い、企画コンセプト、全体テーマ、実行計画の骨子、ゲスト候補者などを整理しました。今後、詳細日程や準備作業を具体化していきます。




2012年度(3月19~20日)に開催した第1回では、岐阜県内外から60名の参加者が集まり、『農山村へ向かう若者たち』を全体テーマに、新しい生き方として農山村へ向かう若者たちのストーリー、総務省の「地域おこし協力隊」「集落支援員」やNPO地球緑化センターの「緑のふるさと協力隊」などの動向や隊員の経験談、地元で受入れをする地域団体・若者グループやコーディネートNPOの役割、そして「農山村での働き方と暮らし方」のデザインについて、多面的なディスカッションとフィールド実習を展開しました。そのレポートは本ブログ(前編後編)にも掲載しましたので、ぜひご覧ください。

2013年度(来年2月開催予定)では、より充実した内容と、より多様な参加者が集う場にしたいと、岐阜県との連携も図りながら、今後、月1回ペースの実行委員会を中心に準備を進めていきます。
実行委員会はオープンな場です。(原則として)毎月の第一木曜日の夕方から、森林文化アカデミー内で開催していますので、ご関心ある方は、下記までお問合せください。

山村づくり講座 嵯峨創平研究室
TEL/FAX  0575-35-3880
E-mail   saga@forest.ac.jp


0 件のコメント:

コメントを投稿