2014年7月31日木曜日

生涯学習講座「ニホンミツバチと暮らす」のご案内


 今年も猛暑が続いていますが、ミツバチ達にも過酷な環境となっているようです。7月での記録的な暑さとなった先週末、アカデミーのニホンミツバチの巣箱で巣落ち(中で作られた巣板が、暑さにより軟らかくなって落ちてしまうこと)が発生しました。急遽、落ちた巣板を回収して、持ちこたえてくれることを期待したのですが、あえなく群れが逃去、巣箱はもぬけの殻となりました。その後、残された巣板から蜜を採取しました。ある程度蜂蜜を回収することができたのは不幸中の幸いでした。
 今回のこの顛末については、あらためてご報告するとして、今回は生涯学習講座についての案内です。



 既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、2014年度森林文化アカデミー生涯学習講座として、9/2010/11に「ニホンミツバチと暮らす」と題した講座を、ニホンミツバチ協会さんと共催で行います。
 なお、この企画は2回の連続講座となっており、申し込まれた方は両日ともご参加いただくことになります。詳細は以下の通りです。

対象: 一般の方。親子参加も歓迎します。
定員: 20人(小学生以下の子供同伴歓迎。小学生以下は無料です)
日時と内容: ①平成26年9月20日(土)10:0016:30

「ニホンミツバチの蜜をしぼる」
ニホンミツバチのお話、蜜しぼり、蜜蝋づくり(ハンドクリームづくり)など
②平成26年10月11日(土)10:0016:30
「ニホンミツバチの巣箱をつくる」
巣箱のお話、巣箱づくり、蜜蝋キャンドルづくりなど
場所: 森林文化アカデミー
服装: 白っぽい服装(9/20)動きやすく汚れてもいい服装10/11)、両日とも長袖、長ズボン
持ち物: 手袋、弁当、飲み物、筆記用具、タオル、麦わら帽子9/20のみ)など
参加費: 9/202,000円、10/111,000円。参加費は当日徴収しますが、2回の連続講座を通して計3,000円となります。蜂蜜(約100g)、ハンドクリーム、キャンドルはお持ち帰りいただけます(参加費に込み)。追加で作りたい方は別途追加料金がかかります。また作った巣箱を持ち帰りたい方は別途実費(8,000円)がかかります。




 参加を希望する方はニホンミツバチ協会さん(http://apiscerana.jimdo.com/)のイベント案内ページにおいて明日8月1日午前0時に申し込みフォームがアップされますので、そちらから申し込みください。
 皆さんもニホンミツバチと暮らす生活を始めて見ませんか?

キイロスズメバチ(左上)を警戒するニホンミツバチたち

1 件のコメント: