2014年9月10日水曜日

生涯学習講座「里山文化を伝える」ワークショップの参加者募集します

里山文化を伝える拠点として博物館の新しい形を創造している「明宝歴史民俗資料
館」を会場に、同館が所蔵する民具資料を使って、明宝地区内3ヵ所(道の駅、温泉
施設、カフェを予定)に分散展示を作ります。
明宝の古老にアドバイスを受けながら、テーマ考えて資料を選び、展示計画から展示
制作までチームで進めます。最終回は12月の「明宝フェスティバル」で地区内外の人
に広く展示を公開します。
民具の意味を学び、展示を制作しながら、里山文化を伝える方法を学ぶ実践講座で
す。(参加費無料・全回参加が原則)                     
             
担当:嵯峨創平(山村づくり講座)


0 件のコメント:

コメントを投稿