2015年10月1日木曜日

建築総合展NAGOYA2015に「森林文化アカデミー」も出展参加します


中部地区唯一の建築関連専門展示会として、今日から3日間、名古屋市で開催されている建築総合展。昨年も2万人を超える来場者数があり、規模の大きなイベントです。建築業界の専門家、関係者が多数集い、出展されます。
 
http://www.chukei-news.co.jp/kenchiku/
 
 
 〇会 期 2015年10月1日(木)、2日(金)、3日(土)

 〇時 間 10:00~18:00(最終日のみ17:00)

 〇会 場 吹上ホール(名古屋中小企業振興会館)

 〇主 催 公益社団法人愛知県建築士会、中部経済新聞社

 〇入 場 無料




森林文化アカデミーも3日間参加します。アカデミーは、教員による講演とブース出展です。

木造建築系の小原准教授が各日、ウッドカレッジにおいて下記日程で講演します。 

<木と建築を学ぶ「ウッドカレッジ」>

・1日(木)11:10~11:50 「減衰を考慮した構造検討のすすめ」
・2日(金)11:10~11:50 「断面欠損を有する構造要素の性能低減のすすめ」
・3日(土)11:10~11:50 「振動測定による建物性能評価のすすめ」

小原准教授以外にも各日16時まで、構造、木材、塗装等をテーマに各講師が講演をされます。 

 
 また、アカデミーブースでは、学校紹介や木造建築系の学生の取り組んだ自力建設等の説明があります。
建築総合展へのご来場の際には、ぜひ、アカデミーブースへも見に来てください。ご来場をお待ちしております。
 

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿